もう猫とメロンパンさえあれば生きてける勢い(≧ω≦)b そんなテンションで更新しとります´ω`)ノ

黒猫の月曜日TOP  ≫ 未分類

未分類

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ブログでお小遣い 無料サンプルも

小説:「鏖(ペナルティ)」 4

俺はすんごい秘密組織の地下にいるんだが、なぜにバッティングセンターがある...!!

甲子園野球を連想させるノックオンが鳴り響いてる。

「ここのバッティングセンターは様々な訓練所も兼ねている。まずは射撃の腕を見せてもらおう。ほら百円」

...百円入れるんかい。






ブログでお小遣い 無料サンプルも
[続きを読む]
スポンサーサイト

部員と話したちょっと怖い(?)話

ちゃっす!
今日は、吹奏楽で同じパートのコたちと(女子)話をしてたんですが、ちょっと怖い気がしました。小説風にお送りします。

◯もし、人類が胎生ではなく卵生だったら...
 もし、人類が胎生ではなく卵生だったらどうなるだろうか。もはや、にわとりの卵も他人事の問題ではなくなってくる。
 育児放棄や中絶も違う形となるだろう。
「今日の朝さ、卵1個産んだんだ。でも無精卵だったから。朝ごはんになっちゃった」
「へぇ。一個じゃ卵ご飯がやっとだね」
「うちなんかこの一週間、オムレツしか食べてないよ。お母さんの産む量ハンパないの」
そういってひとりの女の子がたくさんの卵を産むまねをすると、その様子がおかしく二人の女の子が笑っていた。
「おーう。席につけ」
担任が出席簿を片手に教室へ入室してきた。生徒はいそいそと席に着く。
長々と今日の日程や注意事項を流れるように話し、そこに連絡がはいる。
ぴんぽんぱんぽ~ん
「え~、今朝、女子トイレで有精卵の卵の殻が発見された。心当たりのあるやつは後で生徒指導室にこい」
「ああ、またか。」
「最近増えたよな。有精卵の産み捨て」
「トイレに卵を割って殻ごと流すらしい」
「今週で五回目でしょ?」
「大体わかってんじゃないの?」
放送後もいつもの騒がしい会話が続く。授業の時間にもうすぐなる。
先生は出席簿を持って廊下に出た。
END

え?オチが分からない?いや、怖すぎるよ。ブラックすぎるよ。
卵生になっただけで命の尊さなんかが失われていきそうな感じだよ!!
ちなみに話をしていた部員は卵がダチョウレベルと仮定して話してたらしい。
いやぁ~、女性って怖いね。性転換からこの話になるからね!







ブログでお小遣い 無料サンプルも

自問自答(悪魔or天使編)

今日は黒白紅猫の裏表を暴露というか...(自虐?)

まぁ、頭の中のお友達とお話ししようという企画(何か恐...)
悪魔(悪心)、天使(良心)とお考えになって下さい。

※注意 事実とは一部異なります。


Q1.あなたが頑張っている事

天使 A.掃除
悪魔 A.楽に過ごせる方法

Q2.あなたにとって大切なもの

天使 A.家族
悪魔 A.お金(典型的過ぎwww)

Q3.趣味

天使 A.読書
悪魔 A.自分の株の上げ方を考える(趣味かwww)

Q4.苦手なもの

天使 A.蜂(ハチ)
悪魔 A.猫なで声の人間(それはあるwww)

Q5.最後に一言

天使 A.やらずに後悔するよりやって後悔しよう。
悪魔 A.楽しろ(一言www)




ブログでお小遣い 無料サンプルも

小説:「さり気なく善良な不良」

(公園で喧嘩売られた場合)

「あぁん!?俺とやろうってか?」
そういって俺は近くにあったゴミ箱を蹴る。中身はぶちまけられる。




ブログでお小遣い 無料サンプルも
[続きを読む]

小説:「されどそいつは生きる!!」3

ちょっと頭がおかしい保健医に「蟻」やらを組織に連れていくためにお前を鍛えるとか言われてどうしようもなく、言われるがままに学校の山の裏で特訓をさせられているのだ。
「はい。あと300回~」
「ぐほっ!」
特訓といっても腕立てとかではなく、もっと特殊なものでして...。
「は~い。あと299回~」
「っちょ待て!!お前、なんで鞭とロウソク持ってんの!?」
父さん、母さん。なにかに目覚めそうです。




ブログでお小遣い 無料サンプルも
[続きを読む]

小説:「されどそいつは生きる!!」2

放課後の教室にいた。

今日の出来事
 車にはねられた。

ようし、日直の仕事、OK!!まずは、日村でもの野郎でも殴ってくるか!!
「あわわ、駄目だよ!ハトく~ん。怒られちゃうよぉ」
「桜、止めるな。俺はあいつに殺されかけた!!生死の問題だ!!」
あの馬鹿保険医め!お茶を器官に入れてしまえwww

うへごほ!!




ブログでお小遣い 無料サンプルも
[続きを読む]

小説:「くーるず ざ まんじゅう」

高校の教室内でクールな二人が語り合う...


男「突然だが、女はまんじゅうをどう扱う?」






ブログでお小遣い 無料サンプルも
[続きを読む]

小説:「二度目はコアラ」4

「キャー!耳柔らか~いwww」

「お手手もちっちゃ~いwww」

「お持ち帰り可?」

「いや、人形じゃありませんから!!」

女子高生に囲まれているというハーレム恋愛アニメ的な展開だが、コアラは恋愛対象外。

ちなみに上からめぐさん、なおさん、やしろさんの順だ。

めぐさんはツインテールでメルヘンっ子だ。一見、普通に見えるが読心術を使えるというエスパー(?)だ。

なおさんはショートヘアーでボーイッシュなスポーツ大好きっ子だ。女子には人気があるらしく、ラブレターが大量に靴箱にあるらしい。しかもドジっ子らしい。

スポーツではなく日常生活でドジするらしい。なんか羨ましい。

やしろさんはロングヘアーによくアニメにいる美少女のような整った顔なのだが、それと裏腹に強烈なキャラ存在に圧倒されている。家は神社らしい。巫女服を見てみたいものだ。

カンさんはいたって普通、しかし高校生でありながらアルバイトで俺の飼育委員なのだ。




ブログでお小遣い 無料サンプルも
[続きを読む]

ホラー小説?に挑戦!

※注意
1.作品内で残酷なシーンがあるかもしれません。
2.この作者はへたれなので作品が成り立ってないことを承知に御覧下さい。
3.ホラーが嫌いな方にはおすすめできません。
4.心臓の悪い方は自分の判断でお読み下さい。
5.元ネタを予測しないで下さい。
6.これを深夜に見ないで下さい。
7.窓の外にご注意下さい。




ブログでお小遣い 無料サンプルも
[続きを読む]

小説:「二度目はコアラ」3

現在、リュックサックの中で息をひそめています。

カンさんが家へつれていくということで、オリから出されリュックにつめられました。

なんか、ガムの包み紙とかチラシ付きのティッシュとかあるな。もし、包み紙が使用済みだったら

毛にガムがくっつくところだった。ほかにもにがい棒とか神様も持ってたあの憎らしいコアラのマー○もある。

「マー君、苦しくない?」

「苦しくはないですが、非常に怒りを感じてきました」






ブログでお小遣い 無料サンプルも
[続きを読む]
Copyright (C) 黒猫の月曜日. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。